FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中学生の頃までだったかな

毎年、夏休みに家族で登山というのが我が家の恒例行事でした。

開聞岳、大浪池、韓国岳、高千穂の峰……

私たちが大きくなるにつれて、その行事もいつしかなくなりましたが、
今でもいい思い出として心に残っています。

じゃあ、最後に山に登ったのはいつだったかな~~と考えてみると、
大学生のときに両親と3人で霧島の甑岳に登ったのが最後ですね。ホンノスウネンマエダナァ

しかもそのとき私は
マウンテンバイク

甑岳の火口が草原のようになっている写真を見て、ここを自転車で走りたい、
そう思ってこのマウンテンバイクを担いで登ったんですよね……

希望通り、草原のようになっている火口原を自転車で走り回ることはできましたが、
あとから知ったんですよ、その火口がマムシの巣窟だってことを…シラヌガホトケ

今思えば、国立公園内の登山道を自転車で走り回るなんてやっちゃいけないことでしょうが。

なんだか若いころにやった無茶な冒険!!
妙に充実感が……(笑)

あの頃は若かったなぁ~ ふうぅぅぅ。。。。。 
コメント
この記事へのコメント
担いで登れるものなんですね~(;゚Д゚)!オオ

ネットで画像を調べましたが、確かに綺麗なところ…
でも、実は沢山のマムシちゃんがいらっしゃるだなんて(汗)

正に自然の優しさと怖さは表裏一体ですね~(^^;)
2010/12/04(土) 14:47 | URL | なつパパ #PQyaRzu6[ 編集]
山の中を走り回るための自転車ですから、
担ぐことができるようサドルの下に
肩当がついてるんですよぉ~

軽いとはいえ、結構きつかったです。
今考えると、何バカなことやってんだって・・・・・・

マジにマムシが多いみたいですので、
二度と行かないと思います(笑)
2010/12/05(日) 15:58 | URL | ぽんパパ #-[ 編集]
大学生が数年前…

ってことは、まだ若いっ♪


というわけで…


またチャリ担いで登ってくださいd(^_^o)
2010/12/06(月) 12:21 | URL | 風防 #-[ 編集]
小文字カタカナの部分はスルーでお願い!!(笑)

気持ちはまだ若いよん♪♪

今度はチャリじゃなくてぽんちゃん
を担ぐことになりそうです♪♪
2010/12/06(月) 15:17 | URL | ぽんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。