FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末、鹿児島に帰省

かなり見にくいですが、そのときに錦江湾沿いを走りながら見えた霧島の山々

一番左の韓国岳は雪をかぶり、新燃岳は白煙をあげていました。

やっぱり高千穂の峰はかっこいい

霧島の山を


新燃岳の噴火にばかり気を取られていたら、桜島の活動も相変わらず活発

桜島の噴火

昨年一年間での爆発的噴火の回数は896回
帰省中の12日には1日で21回[日間最多]、13日には13回もの爆発的噴火

蓄積マグマ量は、島だった桜島が流れ出た溶岩で大隈半島と地続きになった大正大噴火
のときの9割近くに達し、山体の膨張もすすんでいるとか。

南九州一帯の火山が活動期に入ったと指摘する専門家もいるようですが、
果たしてこれからどうなっていくのか……

かなり心配です
コメント
この記事へのコメント
大変ねぇ…ホント…

噴火した次の日から、毎日都城に行ってました( ̄◇ ̄;)
降ってくる灰、車が巻き上げる灰…
降って無くても風で落ちて来る屋根の灰…

今日も都城…

住民の日々の掃除で、道路上の灰もかなり無くなってました
その代わり、袋に入ったビニール袋が山積み( ̄◇ ̄;)
まだまだ先は長そうですね…

桜島も新燃岳も…

早く落ち着くのを祈るばかりです
2011/02/16(水) 20:21 | URL | 風防 #-[ 編集]
ありゃ都城でお仕事でしたか。
大変でしょうねぇ~

鼻の中から耳の中まで入り込んできますからね。
コンタクトなんかしてたら大変かも。

帰省の際に都城を通りましたが
雨の後だったせいか舞い上がってはいませんでしたね。
ただ、車の通らない所に残っている灰を見ると
その多さが一目瞭然でした。

新燃、最近おとなしくなりましたね。
かえってそれが不気味だったりします
2011/02/17(木) 15:09 | URL | ぽんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。